むかしから「犬は人につく、猫は家につく」と言いますが、はだしでかけてくる陽気な若妻に、おさかなくわえて追いかけられていた時代ならともかく、いまやエアコンのきいた家のなかでいたれりつくせりの毎日をおくり、なんとロボット掃除機に乗って移動する者まであらわれるほど進化した、猫のくらし。連載四回目は、猫との引っ越しのお話から、かつては「家につく」といわれた彼らの、二十一世紀の「つき事情」にせまる!つづきは書店で!