やれやれ、このニンゲンのようなちいさなものとは、ながいつきあいになりそうだと察したのか、すこしずつ距離をちかくする、いきもの諸先輩がたであった。