アンリッカラーを新調した。アレルギー体質で目鼻やくちのまわりが炎症をおこしやすい妹の生活に、ネッカーは欠かせない。これを着て、ひと月すごすこともある。プラスチックのハードタイプのものと、症状をみながら使いわけているが、ふだん着としては、やわらかくて猫のうごきをじゃましないアンリッカラーがちょうどよく、なによりこれを着た猫が、まるで花のようでかわいい。治療中の姿はときに痛々しく、きぶんが暗くなりがちだが、そんな生活に、もじどおり、花をそえてくれるようだ。