いつものけむくじゃらたちを、彼はまだじぶんとちがう種類のいきものだとはしらない。けむくじゃらたちもまた、とつぜんあらわれてやたらうるさくなきわめく、このちいさなニンゲンのようなものが、そうであるとは、意外におもうかもしれない。このことは、彼らの気づくその日まで、ひみつにしておこう。