皚々たるそのまっしろい海は、彼のちいさなからだには、まるで無限にもつづくようであろう。しかし、紕うことなくとびこみ、抜き手を切るようにして征く姿の、なんと大胆不敵なことよ。