彼がなぜそうしているのかなんて、どうでもいいことさ。撮られる者と撮る者がいる。おたがいの感性をぶつけあう。それぞれのビジネスをまっとうする。"why"じゃなくて、"how"。藝術なんて、その過程にすぎないのさ。