走りだすと、ひっこむ。止まると、ひょっこりする。ひっこんで、またひょっこりする。ひょっこりすると、またひっこむ。もぐらでしょうか。いいえ、猫です。叩いていいでしょうか。いいえ、撫でてあげてください。さあ、もぐらたたきならぬ、ねこなでゲームのはじまりです。

ときどき、猫たちをクルマにほうりこんでどこかへいく。むかしは、にゃあにゃあして声を嗄らしていたが、いまはかってしったるもの。ストレスのすくないやりすごしかたは、彼らがいちばんよくわかっているようす。

体力の温存は、動物がながい進化のうちに遺伝子にきざみこんだ生命維持活動の基本原則のひとつ。猫が寝てばかりいるのは、なまけているのではなく、遺伝子レベルでの生命維持活動につとめているのだとおもえば。