対向車がくるかもしれない。歩行者がとびだしてくるかもしれない。息子が変顔をしてくるかもしれない。

後部座席から、ちょいちょい変顔をぶちこんでくるのだが、そのたびにふりかえるわけにもいかず、しようがなくルームミラーごしに「うわあ!へんな顔だあ!」と反応していたら、こんどはルームミラーごしに変顔をぶちこんでくるようになり、しまいには顔芸の幅をひろげはじめた。